日本学生支援機構って

日本学生支援機構は独立行政法人で、略称、JASSO(ジャッソ)といいます。
JASSOは日本育英会、財団法人日本国際教育協会、財団法人内外学生センター、財団法人国際学友会、財団法人関西国際学友会が合併し、2004年4月1日、設立されました。
日本育英会というとピンと来る方も多いかと思います。
所管は文部科学省になります。

日本学生支援機構のホームページ
http://www.jasso.go.jp/index.html

日本学生支援機構の目的

日本学生支援機構の目的は、上記の合併前の各団体が個別に行ってきた日本人学生への奨学金貸与事業、留学生に対する奨学金の給付事業や学生生活調査などの学生支援事業を総合的に実施することとなっています。

日本学生支援機構の業務

日本人学生や留学生への日常業務としての支援の他、機構独自の講演会や育英友の会との留学生・奨学生地域交流集会共催などを行っています。
一方で現在奨学金の長期滞納者が20万人近くいるといわれている、いわゆる不良債権問題の解決も緊急の課題になっています。

日本学生支援機構への寄付金

日本学生支援機構への事業費を対象とした寄付金は、税法上特定公益増進法人への寄付金となります。また学費の貸与を目的とした寄付金は、指定寄付金とされ課税対象外となります。

よくある質問

日本学生支援機構のホームページにはよくある質問のページがあります。具体的な疑問についてはサイトを見ても言葉が難しくてわかりにくいので、こちらを見るほうが分かりやすいのではないでしょうか。

http://www.jasso.go.jp/henkou/faq.html